メインイメージ画像

事務所選びの大事なポイント!

貸し事務所を決定する際に大切なポイントは、その事務所が自分の事業に合っているかどうかという点です。業種や客層によって場所を考慮することも必要ですし、来客の多い仕事ならば交通の便が良いところを選ばなければいけません。また働く人数や必要な機材によってオフィスの広さを考えなければなりません。この先人数が増える可能性があるならば、少し広めのオフィスを借りると良いかもしれません。また職種に合った設備が充実しているかも重要チェックポイントといえるでしょう。エアコンの数や電話回線、トイレなどの設備も確認しておきたいですね。場所によっては駐車場が必須になることもありますので、忘れずに調べておきましょう。そして契約を結ぶ時には、初期費用や契約期間、使用する時の制限など、色々な点を確認しましょう。一般の住宅を借りる時よりも確認するべき点が多いですので、なるべく時間をかけてゆっくり物件を見てまわり、下準備をしておくことが大切だといえます。

イメージ画像

オフィスを借りるためには想像以上に多くの諸経費がいることが多いでしょう。契約をする際に支払う保証金、内装工事の費用、家具やOA機器を揃える費用、もしも移転するならば引っ越し費用や原状回復にかかる費用なども必要になってくるでしょう。これから利用する事務所の場所や広さにもよりますが、それでも出費は高くなるでしょう。少しでも費用を抑えるために、レンタルの家具を使ったり、引越しの時期を安い時期にするなどの工夫をするといいかもしれませんね。また毎月の出費になる賃料については、必ず不動産屋やオーナーに交渉してみるということが大切になってきます。少しでも賃料を抑えることで、長期的に見てみると大きな節約になるかもしれないでしょう。こういったこと以外にも駐車場が要る場合や、OAフロアかどうかなどの点によっても諸費用は大きく違いますから、新しい事務所を借りる場合は、なるべく急いで費用についての計算をする方が、様々な話し合いがスムーズにすすむかもしれません。